トップページ

 平成28年2月よりインプラント治療が手の届きやすい治療費になります。
 当クリニックでは現代インプラントの父ブローネマルク博士の考案した、50年以上の歴史あるインプラントを主として治療を行っています。安心感を考えれば本家のインプラントの流れをくむメーカーのものが推奨されますが高額となるため、安価なインプラントを求める声が多いことも理解しています。
 歴史の浅いメーカーのインプラントでは将来に不安があることも事実であり、実績などを考慮し20年以上の歴史を持ち日本のメーカーであるマイティスアローインプラントを導入いたしました。
 選択肢を増やすことにより、最も歴史あるメーカーのインプラントを維持しつつ、治療費を優先する場合はマイティスアローインプラントを選択可能としました。
 インプラント1本に金属製の歯で\232,200(税込み)
   標準的な白い歯の場合は\278,640(税込み)
   別途診断料\31,500(本数にかかわらず1計画につき1回)
   別途基本手術料\54,000(本数にかかわらず1手術につき1回)
 治療費を抑えながらも実績のあるメーカーをお考えならば是非ご相談ください。

お知らせ

クリアトークカム発売

アイム歯科クリニックが開発協力しています「クリアトークカム」が発売となりました。クイント新聞2014年6月号にも掲載。
 現在の医療機関において、スタッフ間コミュニケーションは重要であり、同時に患者個人情報の漏出は避けなければなりません。多くの医院で用いられているトランシーバーでは受信機さえあれば誰でもその内容を傍受できてしまう危険性があるため、TB-eye社様とともに医療向けの機能を備えた、秘匿性の高い通信システムを開発しています。
 まず、第一弾としてインカム機能の充実、医療向けオプション、外線電話とのリンクなどの基本性能を網羅した製品が発売されましたので是非ご注目ください。

 

院長の研究が歯界展望で紹介

昨今のインプラント治療において、不適切な手術や不衛生な環境、無理な設計や治療計画により失敗例が多く報告され、インプラント治療は良い治療法にも関わらず不要な不安を抱える患者さまが増えています。
 このような事態になることを恐れ、院長は大学院生だった10年以上前に適切なインプラント治療の研究を行いましたが、最近になりこの研究が注目されています。
 医歯薬出版社により発刊されております月刊誌「歯界展望」の2012年4月号・5月号に院長が行った研究が取り上げられたとの報告がありましたので、ご興味のある方は是非ともお買い求めください。
 当クリニックが得意とするインプラント治療がどのような裏付けをもとに行われているか、その一部が共有できるかもしれません。

 

院長の執筆した本の発売

 院長が書いた本がクインテッセンス出版社より発売となりました。
 執筆活動も地域医療に限らず、歯科医療技術の向上や歯科医師教育にも重点を置く医療活動の一環と考えておりますので、ご覧いただければ幸いです。
 対象は一般開業歯科医院から大学病院まで内容をカバーしておりますのでよろしくお願いいたします。(歯科医師向け)

歯学書.COMで購入
アマゾンで購入
セブンネットショップで購入

 

 ホームページにも著作権は存在します。
 特に、当ホームページで用いている三次元コンピューターグラフィックやアニメーション、スクリプトは、患者様により判り易くと思い院長が多くの時間をかけて作りました。内容は著作物の存在事実証明を受けているため、無許可あるいは、引用元表示のない転載はお断りいたします。
 当ホームページの情報に注目し、引用したいと考えてくださる気持ちはありがたいのですが、情報源には引用元に関する内容を付け加えるマナーがあり、ホームページの内容にプライドを持つ必要がありますので、守って頂きたいところです。